カテゴリー:法令コラム

  • 国内のドローン規制について

    国内のドローン規制について分かりやすく解説

    ビジネスの世界においても、ドローンが活用されるようになりました。映像、物流、農業を始め活用範囲はさらに広がる様相を示しています。しかし、その一方でドローンの飛行には様々な法規制があることを失念してはいけません。使用者の…
  • 礼状の書き方

    礼状の書き方・テンプレートの紹介

    ビジネスでは、取引先や顧客と良好な関係性を保つことが非常に重要です。関係性を保つ上で役に立つのが「礼状」です。 今回の記事では、令状の書き方や無料で利用できるテンプレートをご紹介します。
  • デジタル庁の発足

    デジタル庁の発足。どんなことをやるの?

    デジタル庁の発足は2020年9月に発足した菅内閣の看板政策です。連日ニュースで取り上げられるもののどのような組織なのかいまいち理解できている方は少ないと思います。今回の記事では、デジタル庁が行う具体的な業務内容や発足によりどのように世の中が変わっていくかを解説します。
  • Go To Eat キャンペーン

    Go To Eatとは?申し込み方法や使い方を解説!

    Go To Eatは、 Go Toキャンペーン事業の一環として実施される制度です。通常よりもお得に外食を楽しめるGo To Eatですが、Go To Travelと比べると普及していないのが現状です。今回は、そんなGo To Eatの申し込み方法や使い方をわかりやすく解説します。
  • コンビニ24時間強制

    コンビニ24時間強制は「独禁法違反」はどうして?

    我が国のコンビニエンスストアは売り上げは伸び悩み、倒産や休業は2000年以降の10年間で約3.5倍にもなっています。24時間営業を売りに事業拡大してきたコンビニエンスストアが、24時間営業を加盟店に求めることがなぜ独占禁止法違反となるのかその理由を説明します。
  • 法定文書の書き方

    法定文書の書き方とテンプレートの紹介

    法定文書とは、契約書や覚書、念書など、法律に関わってくる文書の総称です。主に、取引をスムーズに進める目的や、トラブルを防ぐ目的で法定文書が用いられます。今回の記事では、法定文書の書き方や主要な法定文書のテンプレートをご紹介します。
  • コロワイドのTOB

    コロワイドのTOBから学ぶ友好的・敵対的TOBとは?

    友好的な資本・業務提携か買収を希望していたコロワイドですが、なぜ大戸屋HDに対し敵対的TOBに踏み切ったのでしょうか。今回は、コロワイドのTOBの経緯を通じて、友好的TOB・敵対的TOBついて考えてみたいと思います。
  • 東京オリンピックロゴ問題

    結局何だったのか、今だから理解しよう東京オリンピックロゴ問題

    一時期、大きな論争となった「東京オリンピックロゴ問題」ですが、けっして過去の「事件」で済まされるものではありません。改めて、東京オリンピックロゴ問題を振り返りながら、会社の知的財産の保護について理解を深めていきましょう。
  • 案内状の書き方

    案内状の書き方+テンプレートの紹介

    案内状とは、自社で開催するイベントへの参加を促す目的で作成する社外文書です。通知状と一見すると似ていますが、通知状はあくまでイベントの開催を「知らせる」目的で送付する文書です。単純に知らせるだけでなく、イベントに招待する際には案内状を活用するのがベストです。
  • フィンセン文書とはなにか

    フィンセン文書とはなにか?

    日本時間の2020年9月21日午前2時、世界の大手銀行が犯罪行為で得た不正資金のマネーロンダリング(資金洗浄)を黙認していた可能性があるというニュースが、世界で同時に報道され大きな衝撃を与えました。「フィンセン文書」と呼ばれる秘密文書についてわかりやすく解説します。

人気の記事

  1. 保証契約の民法改正

    2020-6-19

    民法改正で保証契約はどう変わったか?~改正民法の重要ポイント④

  1. リーガルテックNEWS
    3カ月で168件契約 土木部の電子契約締結状況(県監理課) http://www.jcpress.c…
  2. 民事訴訟とは
    民事訴訟と刑事訴訟は、目的などに大きな違いがあります。民事訴訟の当事者となる場合は、あらかじめ訴訟の…
  3. 末冨純子
    2020年は元には戻れないほどデジタル化した年と言っても過言ではありません。しかし「人」が大事であ…
ページ上部へ戻る